ページトップへ戻る

板橋区南常盤台のピアノ教室

生徒さん募集中!

03-3530-0252 【受付時間】※月曜定休日
(火曜〜金曜) 11:00〜20:00
(土曜・日曜) 10:00〜20:00

ブログ

New✨10月9日生まれの作曲家と言えば・・😊クイズ付き!

 

今日は、フランスの作曲家

カミーユ・サン=サーンス(1835-1921 )

生まれた日です!👶

 

サン=サーンスというと、

交響詩『死の舞踏』

組曲『動物の謝肉祭』より「白鳥」

オペラ作品『サムソンとデリラ』

…など

 

オペラから、オルガン、ピアノ、管楽器など

数多くの種類の作品を残しています♬

 

モーツァルトと同じく、神童と呼ばれて

2歳でピアノを弾き、

3歳で作曲をしたという驚きの経歴です!!

 

しかし、

博識ゆえに何でも器用に出来てしまうタイプなので

皮肉的な性格の一面もあったそうです。

 

その皮肉的な部分は、作品にも現れていて

『動物の謝肉祭』の中では

当時流行っていたメロディーをパロディー化して

皮肉っていました。💦

 

その一部をご紹介します😊

 

第12曲目「化石」には、

フランス民謡の「きらきら星」の旋律や、

ロッシーニの『セヴィリアの理髪師』より

「ロジーナのアリア( Una voce poco fa)」

メゾ・ソプラノ歌手が華麗に歌い上げる一部分が

使われています!

 

ぜひ、どこに使われているか探してみて下さい✨

(答えは一番下をご覧下さい!)

サン=サーンス「化石」💀

 

ロッシーニ

『セヴィリアの理髪師』より「ロジーナのアリア( Una voce poco fa)」

 

【答え】

動画「化石」より

★きらきら星→ 0分26秒~

★ロジーナのアリア→ 0分51秒~

 

動画「ロジーナのアリア」より

★3分40秒~

 

みなさんは、見つけられましたか?😊

 

無料体験レッスンのお申し込みはこちらまで✨

⬇︎

※10月のキャンペーン実施中です!【詳しくはお知らせ欄にて】

TEL  03-3530-0252

または、メールフォームからも体験レッスンを受け付けしております

この機会にぜひお問い合わせください🎶

新学期‼️秋からの新規生徒さん募集中🍁
トップへ戻る

Copyright © 2019 Etoile Piano All Rights Reserved.