ページトップへ戻る

板橋区南常盤台のピアノ教室

生徒さん募集中!

03-3530-0252 【受付時間】※月曜定休日
(火曜〜金曜) 11:00〜20:00
(土曜・日曜) 10:00〜20:00

ブログ

ピアノの連弾ってどういうもの?🎹

 

連弾とは、

一台のピアノを二人の演奏者が並んで弾くことです😊

楽譜上では、

上の音域を「プリモ」

下の音域を「セコンド」と呼びます。

 

日本では『連弾』と呼ばれていますが、

実は、欧米では『四手のための』という言い方をします。

 

一台のピアノを二人が四つの手で弾くことから

そのように呼ばれています。

連弾はソロとはまた違った楽しさがあります🎶

 

しかし、

ソロや二台ピアノとは違った難しさもあります。

 

一つ目は、座る位置です。

通常は中央に座って演奏をしますが、

連弾の場合、プリモは高音域セカンドは低音域に座ります。

いつもと違った場所の視覚と音域の感覚になるので

慣れるのに時間がかかる場合があります。

二つ目は、鍵盤の位置です。

二人で一つのメロディーを弾き継いだりする場合には

手を交差しながら、ぶつからないように演奏をします。

その中でも曲の一体感

失わないようにしなければなりません💦

 

三つ目は、ペダルです。

ペダルは基本的に『セコンド』の奏者が担当するので、

主にメロディーを弾く『プリモ』の奏者としては

もう一人の奏者がペダルを踏んでいることに

慣れる必要があります。

セカンドは自分のパートだけではなく、

プリモのパートのことも考えて

ペダルを踏まなくてはなりません💦

ピアノが家庭に広く普及した19世紀では、

有名な曲を家族や友人たちで一緒に楽しむ目的から、

特に『連弾のための編曲』が数多く作られました😊

 

ソロでは味わえない楽曲を

二人の奏者によって表現することができる連弾

ピアノの魅力を引き出してくれる

ジャンルの一つでもあります。

 

当教室は、ソロはもちろん

連弾のレッスンも行っています✨

 

親子連弾や、お友達との連弾など

二人で演奏する楽しさを味わってみませんか?♪

 

⭐︎おすすめの一曲⭐︎

G・フォーレ作曲 組曲『ドリー』より 作品56-3「ドリーの庭」

 

無料体験レッスンのお申し込みはこちらまで✨

⬇︎

※9月のキャンペーン実施中です!詳しくはお知らせ欄にて

TEL  03-3530-0252

または、メールフォームからも体験レッスンを受け付けしております

この機会にぜひお問い合わせください🎶

童謡チャンネル『ニャニュニョのてんきよほう』
津別町公演、終演🎶

Copyright © 2019 Etoile Piano All Rights Reserved.